野菜ごはんとナチュラルおやつ@おだんごカフェ

素材を味わうシンプルなお料理が楽しめる 「おだんごカフェ」 たまご、肉、魚、乳製品などの 動物性食品を使わない ナチュラルレシピをご紹介しています。

トマト麻婆豆腐

冷蔵庫に完熟(し過ぎた…)トマトがたくさんある!

生で食べるにしても、炒めるにしてもグチャッとなりそうなので×
煮込み料理にするには、他に一緒に煮込んで
美味しそうな野菜が見あたらなかったので
こんな料理を作ってみました。

豆板醤の辛味を白みそでマイルドに。
豆板醤の量も少なめにしたのですが、やっぱり辛い(~Q~)
トマトと豆腐の甘味の後にピリッ!

子供達は食べられるかなぁと心配したのですが食べてました。
ホントに大丈夫かしら…(^^ゞ


材料 材料>3~4人分

トマト 3~4個
木綿豆腐 1丁
にんにく(みじん切り) 1かけ分
しょうが(みじん切り) 1かけ分
A)白みそ 大さじ1/2
  しょうゆ 小さじ1
  酒 小さじ1
  豆板醤 小さじ1/2

ごま油 少々
葛粉(なければ片栗粉) 適量
万能ねぎの小口切り 少々


作り方 作り方

1.トマトは荒みじんに切り、ボールでAと混ぜておく。
2.木綿豆腐は水切りをして1.5cm角に切る。
3.フライパンにごま油を熱し、にんにくとしょうがを炒める。
  香りが立ってきたら豆腐を加えざっと炒め、1を加えて2~3分煮つめる。
4.水で溶いた葛粉を加え、ざっと混ぜる。器に盛り万能ねぎを散らす。

豆板醤はお好みで量を加減して下さい。
葛粉は片栗粉で代用できますが、葛粉の方が時間がたって冷めてもゆるみません。
また滋養にも富んでいるので、あれば葛粉をおすすめします。

辛いので子供達には少なめにして何とか4人分でした。
豆腐をもう少し増やすといいかも知れません。


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ  レシピブログ

抹茶アイス?

豆乳と寒天で作るおなじみアイス。
今回は旦那の「抹茶味がいい!」というリクエストに応えて(*^^*)

黒糖アイスは私にはだいぶ甘く感じたので、今回はてんさい糖をちょっと控えめに。
私にはちょうどよい感じ♡でしたが、お好みで加減して下さいね。

抹茶の量も、お好みで増減して下さい。
こちらはもう少し増やした方が私好みかな~(^_^)


材料 材料>3~4人分

豆乳 300cc
てんさい糖 30g
粉寒天 小さじ1/2
なたね油 大さじ1
抹茶 大さじ1


作り方 作り方

1.材料を鍋に入れて火にかける(抹茶は茶こしでふるい入れる)。
2.沸騰してきたら弱火にし、絶えず混ぜながら2分程煮る。
3.粗熱がとれたら密閉容器等に移し、冷凍庫で冷やし固める。
  途中何度かフォークなどで練り混ぜるか、凍ったら室温で柔らかくしたものを
  フードプロセッサーにかけ再び凍らせる。


私はフードプロッセッサーを使って作っています(^O^)
やはりその方が、クリーミーに仕上がるので。
食べるちょっと前に室温に置いて少し溶かしておくと、取り分け&食べやすいです。

抹茶アイス?


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ  レシピブログ

当カフェでは、たっぷりの野菜と玄米を中心としたヘルシーな料理と
卵や乳製品を使わずに作るナチュラルスイーツを提供しています…

私自身、そして愛する家族のために美味しくて体にいいものを…
そんな思いでマクロビオテッィク的食生活を送るようになりました。
といっても、特別なことはありません。
玄米食を基本に、旬の野菜をたっぷりといただくというシンプルなもの。
(時々はお魚やお肉をいただいたり、と“ゆるマクロ”な我が家です…^^ゞ)

5歳の息子と3歳の娘、主人と私。4人の飽くなき食欲を満たすため、
カンタン・美味しい・ヘルシー!な料理を日々研究中の私です(*^^*)

そんな私のナチュラルレシピを今夜の一品に、お子様のおやつに、
あなたのレパートリーのひとつに加えていただけたら嬉しく思います♪


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ  レシピブログ

薬味たっぷりトマトライスサラダ?

今日は日曜日。
もちろんパパもお休みで、久しぶりに家族で過ごす休日です。
金曜にパパが会社の近くでかみきり虫を見つけ、家に持ち帰ってきました。
ハルがかみきり虫の生態や飼い方等が載っている本を持っているのですが、
以前それを読みながら、「かみきり虫飼ってみたいね~」なんて話していたんです。
そして、思いがけずに我が家にやってきました(*^^*)
そして今日は買い物の前に、もっと捕まえに行こう!ということになり…
毎度ながら、帰ってきたらすぐにお昼ご飯を食べられるように支度しておかなくちゃ~
ライスサラダなら帰ってきた頃にちょうど冷えて美味しくなっていることでしょう。
トマトがたくさんあったので、たっぷりの薬味とともにいただきまーす♪


材料 材料>4~5人分

玄米(炊いたもの) お茶碗4杯分
トマト 2個
みょうが 5個
しょうが 1かけ
にんにく 1かけ
青じそ 7~8枚

米酢 大さじ1
塩 小さじ1
こしょう 少々


作り方 作り方

1.トマトは小さめの乱切りにしザルに入れてざっと水気をきる。
  みょうがはせん切り、しょうがとにんにくはみじん切りにする。
  青じそは手で適当な大きさにちぎる。
2.全ての材料を混ぜ合わせ、食べるまで冷蔵庫で冷やしておく。


水なすと枝豆のナムル (昨日の残り)
■かぼちゃの豆腐マヨネーズ和え(茹でたかぼちゃと豆腐マヨを合えたもの)
■長いものゆかり和え(角切りの長いもとゆかりを合えたもの)
■すいか
その他、スピードメニューを付け合わせて♪


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ  レシピブログ



さて、かみきり虫はどうだったかというと…

薬味たっぷりトマトライスサラダ?

これはパパが捕まえてきたかみきり虫。意外とカワイイ!?

薬味たっぷりトマトライスサラダ?

いちじくの木にいるらしいのです。
2人は真剣にいちじくの気をのぞきこんでいますが…

薬味たっぷりトマトライスサラダ?

4匹捕まえました~(*^^)v意外と簡単に捕まえられるんですね~
虫かごは立てておくといいそうです。
餌はカブトムシ用のゼリーを買ってきました。

水なすと枝豆のナムル

ナムルは子供達も大好きなメニューのひとつ!
作り置きも出来るのでいろんな野菜で作っています。
今日は昨日に続いて、夏野菜の黄金コンビ!
なすと枝豆を使ったナムルです。
たまたま手に入ったので水なすで作りましたが、普通のなすでもOKですよ。
コチュジャンをナムルだれに入れてます。
マイルドな辛味なのでウチは子供達もOKですが、辛いのが苦手な方は
コチュジャン抜きでどうぞ(*^^)


材料 材料>4人分位

水なす(普通のなすでも可)3本
枝豆(鞘つきで)100gくらい
塩 適量

ナムルだれ>
  しょうゆ 大さじ1/2
  ごま油 大さじ1/2
  すり白ゴマ 大さじ1/2
  コチュジャン 小さじ1/2
  にんにくのすりおろし 1かけ分


作り方 作り方

1.水なすは縦半分に切り、厚さ7~8ミリの斜め切りにする。
  塩をまぶしてしんなりしたら水気を絞っておく。
  枝豆は塩茹でして、鞘から取り出しておく。
2.1とナムルだれを和えて出来上がり。

我が家の基本のナムルだれは、しょうゆ:ごま油:すり白ゴマ=1:1:1で作ります。
その時の野菜や気分で、にんにく、コチュジャンや豆板醤を足します。


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ  レシピブログ

↑このページのトップヘ