野菜ごはんとナチュラルおやつ@おだんごカフェ

素材を味わうシンプルなお料理が楽しめる 「おだんごカフェ」 たまご、肉、魚、乳製品などの 動物性食品を使わない ナチュラルレシピをご紹介しています。

クリンスイ×レシピブログ
水で変わる、毎日の料理

10月の記事が公開されました(・∀・)



今月は、栗スイーツ。

【栗きんとん】


です!


ちょっぴり大人味に仕上げましたー♪


『アルカリ水』使用♪大人味の栗きんとん2_600

お芋や栗のスイーツが美味しい季節!
今しか味わえない生の栗を使って作ります。

栗を茹でるのにアルカリ水を使用。
しっかりアク抜きができて、
美味しく仕上がりましたよー^^


詳しくはこちらをごらんくださいね~♪
 ↓ ↓ ↓
『アルカリ水』使用♪大人味の栗きんとん

『アルカリ水』使用♪大人味の栗きんとん1_600





これまでのレシピはこちらから♪
  ↓  ↓  ↓
mirumayu_sama




いつもありがとうございます♪
↓ポチッとしていただけると嬉しいです (*´∀`)ノ♪

レシピブログに参加中♪


※LINEユーザーのみなさま、ポチッとお願いします!
  ↓ ↓ ↓

10月になりましたねー。
なんだかもう、すっかり秋…
ホクホク系スイーツが美味しい季節(´∀`*)

というわけで、今日はお芋スイーツです♪

お芋ほっくり♪米粉とおからのベイクド ドーナツ1_600

米粉とおからのドーナツは私の定番レシピ。
揚げないので、作るのも食べるのも
負担が少ないところが好きです(*゚∀゚)

このレシピでは生地にさつまいもの煮物を入れます。
さつまいもの煮物を作ったときに、
(ごくごく普通の煮物です^^;)
これ、スイーツに使ったら美味しそうだなぁ…
と思ったので、その翌日残り物で作りました!

ポイントは、さつまいもを潰しすぎないこと。
こんな感じ↓ 

お芋ほっくり♪米粉とおからのベイクド ドーナツP_600

ペースト状にして生地全体になじませるより、
お芋の味とホクホク感をしっかり味わえます。

米粉、おから、さつまいも、
なので、結構食べ応えがあります!
でも揚げてないので、こってり感はありません。
お腹は膨れるけど、もたれる心配はなし(・∀・)

お芋ほっくり♪米粉とおからのベイクド ドーナツ2_600

また、当然ですが煮物の味付けで、
味が変わってきます。
甘め、からめ、濃いめ、薄め…

それぞれのご家庭の味を楽しんでください(*´艸`)


※使用しているドーナツ型は、
    前回のドーナツレシピを参考にしてくださいね。

おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ-材料
【6個分】
A豆乳 120gくらい
 菜種油 大さじ1
 てんさい糖 25g

おから 100g

B製菓用米粉 100g
 ベーキングパウダー 小さじ1と1/4

さつまいもの煮物(ざっと潰す) 100g

おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ-作り方

1.Aをボウルに入れて泡だて器でよく混ぜ、おからを加えてさらに混ぜる。

2.Bとさつまいもを加えてゴムベラでよく混ぜる。

3.型に入れて、160度に予熱したオーブンで20~25分焼く。

おからの水分によって豆乳の量を調節してください。必要に応じて型に油をぬっておきましょう。焼けたらふんわりラップをかけ、冷めたら型からはずします。


連載中です♪
  ↓  ↓  ↓
mirumayu_sama


今月のレシピはこちら↓
『超軟水』でふっくら美味しい♪さつまいもときのこのさっぱり炊き込みごはん

さつまいもときのこのさっぱり炊き込みごはん2_600





いつもありがとうございます♪
↓ポチッとしていただけると嬉しいです (*´∀`)ノ♪

レシピブログに参加中♪


※LINEユーザーのみなさま、ポチッとお願いします!
  ↓ ↓ ↓

ほくほく甘いさつまいもを、
あっさりさっぱりいただきます!

しそ風味でさっぱり♪粉ふきさつまいも1_600

まずは普通にさつまいもを粉ふきに。
粉ふきいもというと、じゃがいもで作るのが
一般的でしょうか…
私はさつまいもで作るのも好きです。

煮物にするよりあっさり食べられるので、
そういう気分のときは粉ふきに(・∀・)

しそ風味でさっぱり♪粉ふきさつまいも2_600

仕上げに、青じそ&米酢で和えたら完成。
甘いけどさっぱり!
青じそ、米酢の量は適当に調整してください^^

すっきりした美味しさが、まだ暑さの残る
今の季節にちょうどいいかと思います(*´艸`)

おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ-材料

【4人分】

さつまいも 大1本
塩 2~3つまみ
青じそ 3~4枚
米酢 小さじ1

おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ-作り方

1.さつまいもは1口サイズに切る。青じそはみじん切りにする。

2.1と水を鍋に入れ、柔らかくなるまで煮る。

3.鍋の水を捨てて塩をふり、水気をとばすようにゆすりながら火にかける。青じそと米酢を加えて混ぜる。



連載中です♪
  ↓  ↓  ↓
mirumayu_sama


今月のレシピはこちら↓
『超軟水』でふっくら美味しい♪さつまいもときのこのさっぱり炊き込みごはん

さつまいもときのこのさっぱり炊き込みごはん2_600





いつもありがとうございます♪
↓ポチッとしていただけると嬉しいです (*´∀`)ノ♪

レシピブログに参加中♪


※LINEユーザーのみなさま、ポチッとお願いします!
  ↓ ↓ ↓

ぐぐっと秋が深まってきた今日この頃。
朝晩はだいぶ涼しくなりましたね。

夏野菜と秋野菜が混在する
季節の変わり目のある日の晩ごはん^^

晩ごはん・その53【なすと板麩の炒めもの】の献立1_600

メインは、

■なすと板麩の炒めもの
レシピはこちら→塩麹漬けなすと板麩の蒸し焼き
なすの量が少なかったので、
ちょうど半端に余っていたしめじをプラス。
この炒めもの、なすがジューシーで甘くて、
塩麹のまろやかな味わいが美味しくて大好き♪



その他副菜いろいろ

にんじんと油揚げの酢蒸し
だいぶ前のレシピですが、しょっちゅう作ってます。
(今朝も作った!)
こちらも半端に余っていた玉ねぎプラス。
酢の味わいでさっぱり。
野菜の甘さが引き立ちます。


■キャベツときゅうりの塩もみ
せん切り、薄切りにして塩もみ。
レモン汁で和えてます。


晩ごはん・その53【なすと板麩の炒めもの】の献立2_600


だいたいいつも一汁三菜なのですが、
この日は、そこにちょこっとプラス。

■枝豆(ただの塩ゆで)

■さつまいもの煮っころがし

■豆腐、ねぎ、わかめの味噌汁


という献立でした(*・ω・)ノ


そうそう、この日のさつまいもの煮っ転がしで、
スイーツも作りました!
(そのレシピもそのうち載せたいと思います)
おいもや栗のスイーツが美味しい季節だ…(*´艸`)




連載中です♪
  ↓  ↓  ↓
mirumayu_sama


今月のレシピはこちら↓
『超軟水』でふっくら美味しい♪さつまいもときのこのさっぱり炊き込みごはん

さつまいもときのこのさっぱり炊き込みごはん2_600





いつもありがとうございます♪
↓ポチッとしていただけると嬉しいです (*´∀`)ノ♪

レシピブログに参加中♪


※LINEユーザーのみなさま、ポチッとお願いします!
  ↓ ↓ ↓

なすをじっくり味わう一品。
なすだけで作ります!

とろり濃厚♪なすのねりごま和え1_600

なすはごま油でじっくりと蒸します。
この時にしょうゆも一緒に。
下味をしみこませましょう。

無水なので、焦げないように注意してくださいね。
なすがとろ~り柔らかくなったら、
あとはねりごまで和えるだけ。

とろり濃厚♪なすのねりごま和え2_600

ごま油&ねりごまで、ごまの風味が濃厚!

さっぱり系のなす料理も美味しいですが、
濃厚な味わいも、なすには合いますね~^^
といってもこのレシピ、ごま油もねりごまも、
たいした量ではないんですが…
でも充分濃厚♪

とろりと美味しいなすレシピ、秋におすすめです(*´艸`)

おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ-材料

【4人分】

なす 3本
ごま油 小さじ1~
しょうゆ 小さじ2
白ねりごま 小さじ2

おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ-作り方

1.なすは縦半分に切ってから、厚さ1㎝くらいの斜め切りにする。

2.鍋になすを入れてごま油としょうゆをまぶし、蓋をして7~8分加熱する。

3.なすに火が通って柔らかくなったら火を止めて、白ねりごまで和える。

無水なので焦げないように注意してください。



連載中です♪
  ↓  ↓  ↓
mirumayu_sama


今月のレシピはこちら↓
『超軟水』でふっくら美味しい♪さつまいもときのこのさっぱり炊き込みごはん

さつまいもときのこのさっぱり炊き込みごはん2_600





いつもありがとうございます♪
↓ポチッとしていただけると嬉しいです (*´∀`)ノ♪

レシピブログに参加中♪


※LINEユーザーのみなさま、ポチッとお願いします!
  ↓ ↓ ↓

↑このページのトップヘ