抹茶小豆の渦巻きパン★ホシノ天然酵母

今日はお友達のおうちに遊びに行く約束があったので、昨日せっせと焼いてみました♪
高さのないパンにしたかったので、こねはHB、成型して型に入れ焼成はオーブンで。
焼き上がりはこんな感じです↓
抹茶小豆の渦巻きパン★ホシノ天然酵母

渦巻きパン、好きなんです♡でも渦の出方がチョット…うーん残念。
成型のときはどんな感じになるのか分からないのでなかなか…(>_<)
また挑戦します!!(お味の方は◎でした)

ホントは私、グラハムやライ麦を使ったハード&リーンなパンが大好き♡
どしっとしたカンパーニュなんかを焼いてみたいです♪
またいろいろなお粉を仕入れなくては!!

パン作りは普通のお料理にくらべてすごーく好き…というわけではないんですよね。
素材を選んで安心して食べたい、という理由から自分で焼いています。
なので、パン作りには時間も手間もかけられなくて…(>_<)

でも、作り始めると楽しいです♪
他の料理にはない、なんというか“育ててる感”があるんですよ~(^-^)
ふっくら焼きあがった時の感動もひとしお。
平日はもっぱらごはん党なので、週末のお楽しみですね♡


材料 材料>1斤分


生種 25g
水 145cc
甜菜糖 15g
国産強力粉 250g
塩 4g
抹茶 大さじ1

小豆あん 100g

作り方 作り方

1.HBのパンケースに生種、水、甜菜糖を入れ軽く混ぜる。
  強力粉、抹茶、塩の順に入れ、天然酵母のパン生地コースをスタートする。
2.生地を取り出し、2分割して丸める。ぬれ布巾をかけて20分ほど休ませる。
3.生地を綿棒で縦長に伸ばす。
  小豆あんの半量をまんべんなくのせ、量端を少し織り込んでから手前からくるくる巻く。
  綴じ目を下にして型(薄く油を塗っておく)に入れる。もう1つも同様に。
4.型に入れぬれ布巾をかけて、1.5~2時間くらい発酵させる。
5.190℃(予熱あり)のオーブンで30分くらい焼く。
  途中こげるようだったら温度を下げる。
  焼きあがったら型から出し、ケーキクーラーの上で冷ます。


今日はこのパンを半分と、ゴマ食パン、カボチャのグラタンを持っていきました。
みんな、パンにはバターなどの油脂を入れるのが当然と思っていたようですが、
入れなくても美味しいんだ!と、気に入ってくれたようでした(*^^*)
抹茶小豆の渦巻きパン★ホシノ天然酵母 抹茶小豆の渦巻きパン★ホシノ天然酵母


★下記のランキングに参加しています。クリックして下さると嬉しいです♪
  にほんブログ村 料理ブログ  レシピブログ